2019年度日独共同研究奨学金公募のお知らせ

目的 ドイツ国内の教育研究施設に在籍する若手研究者(修士の学位取得後10年以内)を招聘し、日本で共同研究を行うための奨学金を給付します。この奨学金を契機として、AvH、JSPS等からの更なる助成に繋がることが期待されます。
対象領域 文系、理系を問わず、全ての研究領域
助成対象期間 2019年9月-2020年8月
申請者 日本在住のフンボルティアーナー
申請方法と締め切り 2019年3月31日までに日本フンボルト協会事務局(info@avh-jp.com)までメールで申請書(申請書様式はこちらからダウンロードしてください)を提出して下さい。
助成額と件数 共同研究1件50万円とし、毎年2件まで助成します。
奨学金の使途 申請された共同研究に使用する限り制限はありません。
選考方法 本協会常務理事会が設置した12名から成る選考委員会によって審査します。
採否の通知 2019年6月に日本フンボルト協会ホームページで公表するとともに、申請者あてに通知します。
研究報告書の提出 申請者は2020年10月末までにA4判一頁の研究報告書(様式自由)を日本フンボルト協会へ提出して下さい。
問合せ先 日本フンボルト協会事務局(info@avh-jp.com
実施要綱 こちらからダウンロードして下さい。
Copyright(c) 2013 The Humboldt Association of Japan All Rights Reserved.